有名人のプライバシー!

有名人は常に注目の的。常に追いかけられている有名人には、プライベートがありません。盗撮されたりすることもしばしばありますし、いつどこにいたって気が抜けないんです。誰と付き合っているとか、どこで遊んでいたとか、有名人を追いかけて取材していればネタは尽きません。有名人は日頃からプライバシーを盗まれがちですから、有名人であるという人は注意深く行動しなければなりませんよ。プライバシーが流出すると、あっという間に広まってしまいますからね。

一般人のプライバシー!

プライバシーは誰にでもあるものです。有名人となると特に狙われがちですが、一般人だって気を付けないといけません。有名人の場合は、プライベートな写真や映像が流出されることによって、逆に人気に火が付くなんていう場合もありますけど、一般人にはプライバシーの流出を逆手に取るなんていう余裕はありません。有名人のようにお金持ちならお金で解決できることも多いでしょうが、一般庶民の生活はしたたかですからね…もしもプライバシーが侵されるようなことがあれば、すぐに警察署などに相談するべきでしょうね。

プライバシーはしっかり守ろう!

自分の写真、住所に名前、所持しているあらゆるものにプライバシーというものはあります。インターネットではIDナンバーやパスワードの流出が問題になっています。銀行のカードやクレジットカードなどのカード類には、必ずと言っていいほどセキュリティー対策として暗証番号が作られています。自宅にはその他の様々なプライバシーがあるでしょうが、常日頃からこうしたプライバシーを保護する対策をしっかりやっておかないと、事が起きた時には後悔するしかありませんよ。

枢機に関わる秘密を記した物を機密文書と呼びます。国家では政治・軍事の重要な秘密、民間企業では社外秘・部外秘がこれに当たります。個人情報も保存している機関にとってはこれに相当します。

機密書類の廃棄の続きはこちら
関連サイト